Suicaのオートチャージができるカード+Amazonで得するカードの2枚持ちで賢い組み合わせ・使い方を実現!

examples

今回は「Suicaにオートチャージして便利に、そしてお得に利用できるクレジットカード」と「Amazonでうまく利用できるクレジットカード」の組み合わせの実例をご紹介いたします。

クレジットカードの見直しビフォーアフター

ご相談者様のプロフィール

  • 年齢:20代
  • 性別:男性
  • 職業:会社員
  • お住まい:神奈川県
  • 現在お持ちのクレジットカードについて:正直あまりよくわからず使っている
  • クレジットカードで気になること:ポイント還元率、ポイントの交換先

現在のクレジットカードの所有状況

メインでご利用しているクレジットカード:ビックカメラSuciaカード
Bic_Suica_card
▼基本スペック情報

年会費 477円(税抜)
※初年度無料、次年度以降も年1回ご利用で無料
ポイント還元率 1%
貯まるポイント ビューサンクスポイント、ビックポイント
国際ブランド JCB

 

普段はあまり利用していないクレジットカード:楽天カード
sample_card01
▼基本スペック情報

年会費 永年無料
ポイント還元率 1%
貯まるポイント 楽天スーパーポイント
ブランド VISA
作ったきっかけ 楽天市場で買い物をするときにポイントがもらえたから

クレジットカードのご利用状況

コンシェルジュ前

クレジットカード ご利用先 ご利用金額
ビックカメラSuicaカード 通勤定期券 20,000円/月
Amazon 10,000円/月
その他 5,000円~
楽天カード 利用していない
%e7%9f%a2%e5%8d%b0%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%80%80%e4%b8%8b2

コンシェルジュ後

クレジットカード ご利用先 ご利用金額
ビックカメラSuicaカード 通勤定期券 20,000円/月
Suicaオートチャージ 10,000円/月
Orico Card THE POINT Amazon 10,000円/月
その他 5,000円~

 

Suicaの活用でより便利に。ネットショッピング専用カードも作って、更に得できます!

ポイント①:Suicaにオートチャージすれば、便利にかつお得に利用できる

・ビックカメラSuicaカードのポイントの貯まり方
ビックカメラSuicaカードは、ビューサンクスポイントとビックポイントがダブルで貯まるカードですが、『定期券の購入』『Suicaへのオートチャージ』でビューサンクスポイントのみポイントが3倍(1,000円につき6ポイント(15円相当))になります。

 

・ビックカメラSuicaカードは便利でお得なオートチャージ機能付き!
街での買い物はSuicaを使えば、楽にお支払いできますし、ポイントもよく貯まります。貯まったポイントはSuicaにチャージして使えますので、実質1.5%引きで定期券やSuicaが利用できるようなものですね。
また、今回のご相談者様はSuicaへのオートチャージ設定をしておりませんでしたので、設定することをおすすめいたしました。オートチャージの設定については、JR東日本の駅改札にございます「VIEW ALTTE」ATMにて設定が可能です。
>>Suicaのオートチャージ設定方法

 

ポイント②:Amazon使うなら、Orico Card THE POINT

・Amazonでポイントが貯まりやすい1枚
Orico_CTP_visa
定期的によくご利用するのがAmazonということで、Amazonで使い勝手の良い「Orico Card THE POINT」をご利用されることをおすすめいたしました。オリコモールを利用すると、最大3%まで還元率が上がってお得なのが特徴です。
・貯まったオリコポイントは即日Amazonギフト券に交換可能
「Orico Card THE POINT」のご利用で貯まる「オリコポイント」は、ポイントの交換先も魅力の1つとなっております。
貯まったポイントは、500ポイントからAmazonギフト券に即日交換できます。Amazonで使って貯まったポイントを再びAmazonのお買い物に使えるという利便性を兼ね備えているクレジットカードです。
その他にもTポイントやnanacoギフト、LINEギフトコードなどにも即日交換可能です。