「ETCマイレージサービス」で高速道路の料金が安くなる!高速道路を使うなら登録必須のサービス

etc_02

「マイル」というと、ANAやJALなど飛行機をイメージされる方が多いようですが、実は高速道路にもマイル(ポイント)が存在します。ANAやJALなどのマイルが航空券代に利用できるように、高速道路のご利用で貯まるマイルも高速道路の通行料金にご利用できます。これが「ETCマイレージサービス」です。

「ETCマイレージサービス」は、無料登録が必要です。今回は「ETCマイレージサービス」の登録の方法から賢い使い方をご紹介します。

「ETCマイレージサービス」への登録方法

「ETCマイレージサービス」は事前に登録しておく必要があります。登録は無料です。ウェブでのお申し込みですと、当日の走行からポイントが付きます。
まだ未登録の方はこちらよりご登録ください。

また、ご登録の際には自身の個人情報以外にETCカードの番号・有効期限やナンバープレートの車両番号も必要ですので、メモしておきましょう。

「ETCマイレージサービス」ご登録に必要な情報

  • 氏名
  • 生年月日
  • ご住所
  • 電話番号
  • 車載器情報(車載器管理番号、車両番号)
  • ETCカード情報)(ETCカード番号、有効期限)

「ETCマイレージサービス」によるポイント

「ETCマイレージサービス」では高速道路の通行料金に換えられるポイントが貯まりますが、ご利用されるエリアによってポイントの貯まり方が異なります。ご自身がよく運転されるエリアをチェックしておきましょう。

ポイントの貯まり方(還元率)

「ETCマイレージサービス」に登録しておくと、最低でもご利用額の10%はポイント還元されます。つまり、10%OFFで高速道路に乗ることができます
乗る高速道路と利用する金額によっては最大20%OFFになります。高速道路に乗るなら、「ETCマイレージサービス」の登録は必須ですね。

エリア別のポイント還元率一覧

エリア 高速道路名 ポイントの貯まり方
北海道・東北地方 NEXCO東日本 10円につき1ポイント
関東地方 NEXCO東日本 10円につき1ポイント
中部地方 NEXCO中日本 10円につき1ポイント
名古屋高速道路公社・愛知県道路公社 100円につき、1~20ポイント
※月間利用額に応じて加算ポイントが変化
関西地方 NEXCO西日本 10円につき1ポイント
阪神高速道路株式会社 100円につき、3~13ポイント
※月間利用額に応じて加算ポイントが変化
神戸市道路公社 50円につき、3~13ポイント
※月間利用額に応じて加算ポイントが変化
中国地方 NEXCO西日本 10円につき1ポイント
広島高速道路公社 100円につき、1~20ポイント
※月間利用額に応じて加算ポイントが変化
四国地方 NEXCO西日本・本州四国連絡高速道路株式会社 10円につき1ポイント
九州・沖縄地方 NEXCO西日本 10円につき1ポイント
福岡北九州高速道路公社 100円につき、1~20ポイント
※月間利用額に応じて加算ポイントが変化

ポイントの交換方法

貯まったポイントは、一般的なクレジットカードで貯まるポイントのように交換する必要があります。
交換方法は下記の4つになります。自動交換が最も楽ですので、おすすめです。

自動で交換

自動で還元できる所定のポイントが貯まった際に自動で交換されるサービスになります。
毎月20日に交換され、その日のうちに還元されます。
>>詳しい登録方法はこちら

インターネット上で交換

「ETCマイレージサービス」にログインして、交換する方法です。
マイページの上部に「ポイント交換」という項目がありますので、そちらから交換進められます。
>>詳しい方法はこちら

自動音声ダイアルで交換

特定の電話番号にかけ、マイレージIDやパスワード等をお持ちのスマホ・携帯で入力して、交換していく方法です。
>>詳しい方法はこちら

事務局へのお電話で交換

直接事務局の方に電話で交換する方法です。ポイントの交換以外にも困ったことやわからないことがあった場合にもお問い合わせいただけます。マイレージIDが必要になりますので、ご用意しておくとよいでしょう。
■ETCマイレージサービス事務局
0570-010125
※携帯電話、PHS、IP電話などでのご利用は、045-477-3793
※受付は、平日9:00~21:00、土日祝日は9:00~18:00)
>>詳しくはこちら

ポイントの交換レート

ポイントの交換単位やレートも各道路で異なります。交換するポイント数によっては、交換金額が減る場合もありますので、確認しておきましょう。

高速道路別のポイント交換レート一覧

道路事業者 交換単位
NEXCO東/中/西日本・宮城県道路公社 1,000ポイント→500円分
3,000ポイント→2,500円分
5,000ポイント→5,000円分
本州四国連絡高速道路株式会社 1,000ポイント→500円分
3,000ポイント→2,500円分
5,000ポイント→5,000円分
阪神高速道路株式会社 100ポイント→100円分
名古屋高速道路公社
愛知県道路公社
広島高速道路公社
福岡北九州高速道路公社/td>
神戸市道路公社 200ポイント→100円分

以上、ETCマイレージサービスの解説でした。
10%OFFで高速道路に乗れると考えると、とてもお得なサービスですね。自動交換サービスに登録すると、毎回ポイントを交換する手間もありませんし、年会費もかからないので、登録しておきましょう。

まずは、「ETCカードを作りたい!」という方はこちらをご覧ください。

ETCカードを作りたい!選び方を詳しく解説!

2016.09.12