ネットショッピングのためのクレジットカード選びで重視したいこと

4-1-_img01

ネットショッピングでクレジットカードの使用は必須となっています。簡単でスムーズに決済できますし、ポイントも街でのお買い物よりも貯まりやすいので、お得さを実感できます。
今回は、ネットショッピングを活用するためのクレジットカードを作る際に、重視すべきポイントを紹介します。

よく利用するショッピングサイトでお得になるか(ポイントがよく貯まるか)

クレジットカードはどこでご利用されても、基本的にご利用額の0.5%~1%程度のポイントが貯まります。意外と知られていないのは、直接ショッピングサイトを利用するよりも、各クレジットカード会社が運営するオンラインショッピングモールを経由して買い物をすると、ポイントが通常よりも数倍貯まることがあります。
また、楽天やYahoo!ショッピングなどのオンラインモールは、各クレジットカードのモールと提携しているので、クレジットカード会社のモールを使うほうが賢くポイントが貯まるというわけです。

クレジットカードによって、オンラインモールでのお得度も異なります。自分がよく利用するショッピングサイトでお得になるクレジットカードを選ぶとよいでしょう。

クレジットカードのご利用で貯まるポイントがそのショッピングサイトで使えるか

クレジットカードではご利用ごとに貯まるポイントがあります。このポイントもクレジットカードごとに貯まるスピード(還元率)やポイントの交換先が異なってきます。
せっかく貯まったポイントは、よく利用するショッピングサイトのクーポン券やポイント等に交換できた方がいいですよね。
クレジットカードで貯まったポイントが、どんなサービスで使えるのかという点に注目することで、賢くクレジットカードが利用できます。

ショッピング保険が付帯しているか

クレジットカードには盗難・紛失補償とは別に「ショッピング保険」が付いていることがあります。呼び名はクレジットカードによって異なる場合が多く、「ショッピングプロテクション」や「ショッピングガード保険」という呼び方もあります。
この保険を簡単に説明すると、クレジットカードで購入した商品が破損した場合に補償してくれるというものです。

従って、ネットショッピングでベストなクレジットカードは
・よく利用するショップでポイントがよく貯まり
・貯まったポイントはそのショップで再利用でき
・ショッピング保険も付いていて
・安心なクレジットカード
ということになります。