知っているようで知らないクレジットカードの作り方

4-1-1_img01

普段、言われるままに作ってしまっているクレジットカード。今回は、実際にどう申し込めばいいのかを説明していきます。
クレジットカードは大きく分けて、3つのお申し込み方法があります。

  • ウェブ・インターネットで申し込み
  • 郵送で申し込み
  • 窓口で申し込み

それぞれを解決していきます。

ウェブ・インターネットからクレジットカードを申し込む

ウェブ・インターネットが最も楽で、24時間いつでも申し込みが可能です。今やほとんどのクレジットカードがウェブ・インターネットから申し込むことができます。手順は至って簡単で、さらにウェブ・インターネットからの申し込みならではの特典が付いていることが多いです。

ウェブ・インターネット申し込みの流れ

【手順1】申し込みたいクレジットカードの公式サイトへ訪問
楽天カード 公式サイト
三井住友VISAカード 公式サイト
イオンカード 公式サイト
いずれも「お申し込みボタン」から入力フォームへ移動できます。

【手順2】申し込みフォームに必要な情報を入力(所要時間10~15分程度)

【手順3】審査通過で発行!

審査や発行までの期間はクレジットカードごとに異なります。
最短即日カードの発行なクレジットカードもあれば、1か月くらいかかってしまうカードもあるとか。。

また、クレジットカードの「審査」についてですが、一番気になるところですよね。
クレジットカード会社は、お申し込みに入力した情報をもとに審査をしてからクレジットカードを発行します。クレジットカードの審査基準は基本的に信用情報機関に登録されている個人情報を見て、発行するかどうかを判断する仕組みになっております。

お申し込み中にわからないことがあった時の対処法

ウェブ・インターネットでのお申し込みですと、どのように記入していいか分からない時に、すぐに解決できない場合があります。そんな時はどうすればいいのでしょうか。

・各クレジットカードの「よくある質問」から解決

新規ご入会に関するQ&Aからトラブルの際の対処方法など、困った時に役立つ情報がまとまっているページが設けられていることが多いです。クレジットカードのサイトの上部に「よくある質問」「Q&A」「お客様サポート」のようなリンクがあります。
楽天カード お客様サポート
三井住友VISAカード よくある質問
イオンカード よくある質問

・各クレジットカードの「お問い合わせ」から直接聞く

「よくある質問」から疑問点や不明点を解決できなかった場合、直接お問い合わせすることもできます。電話やメールでお問い合わせすることが可能となっております。

・「クレコン!」コンシェルジュにお問い合わせ

何十種類何百枚のクレジットカードを調べてきた私だからこそお答えできることもあります!
「分からないことがいっぱいあって、くさん疑問があって、自分で調べるのが面倒」
「クレジットカード会社に聞きにくい。。。」
などなど、「クレコン!」コンシェルジュへお気軽にお問い合わせくださいませ。
>>コンシェルジュへお問い合わせする

郵送でクレジットカードを申し込む

コンビニやスーパー、駅の改札でこんな封筒を見かけたことはありませんか?
4-1-1_img02
クレジットカードは入会申込書を郵送して、申し込むこともできます。この場合、運転免許証・保険証などの本人確認書類のコピーを同封する必要がありますので、少し手間ですね。
ウェブ・インターネットで個人情報を入力するのは不安という場合に、活用できるのが郵送です。

窓口でクレジットカードを申し込む

「銀行口座を作る時に、ついでにクレジットカードを申し込んだ」という方も多いのではないでしょうか。
キャッシュカード一体型のクレジットカードは、銀行の窓口で口座開設と一緒に申し込むことができます。
また、デパートや百貨店では特設の窓口があり、申し込むとその場でクーポンや特典をもらえるという場合もあります。
窓口では販売員の方がいますので、わからない箇所があってもすぐに聞くことができます。

以上、クレジットカードの申し込む方法でした。こちらの記事をご覧いただいている皆さんはこのままウェブからお申し込みいただくのが最も簡単でかつ楽であると思います。各クレジットカードでウェブお申し込みキャンペーンも実施しておりますので、是非お申し込みください。